任意整理とは?

任意整理とは?

借金をしてしまうと生活を送る上で支障が出てしまったりすることもあるのではないでしょうか。例えば結婚したい人がいるけれど借金があるので相手の親が承諾してくれない、または結婚したいけれど借金があるせいで中々うまくいかない…などなど。

 

 

 

就職や普通に生活をする上では借金があったとしてもあまり支障は出ませんが、交友関係や結婚などとなると多少重視されてしまうのかもしれません。利息に関しても1日ごとに発生するので1日でも早く完済したい!と思うのは当たり前ですよね。

 

 

 

しかしただ単に言われた金額を支払い続けていては損をしている可能性も無くなないのです。もしかしたら過払いが発生していたり、もっと利息を下げることが出来るかもしれません。返済方法はいろいろとありますが、今回は「任意整理」について少し説明したいと思います。

 

行政書士についての基礎知識

 

まず任意整理とは簡単に説明すると任意で借金の契約等を見直していく整理方法のことを言います。債務者が消費者金融に対し取引履歴の開示を求め、金利を計算し直すことで余分に支払っていた利息を元本返済に充てることが出来るのです。

 

 

 

しかも収入に合わせて3〜5年くらいで完済できるように契約を結ぶことも出来ます。しかし任意整理をしたからと言って誰もが皆、成功するというわけではありません。任意整理をするのはまず消費者金融が取引履歴の開示が必要となるのでもしかしたらこれを拒む消費者金融だってあるかもしれません。現にある…といった方が正しいかもしれません。